社会問題について

社会問題について · 2020/10/03
健康に悪いイメージがある「メタボ」。しかし、あとどれくらい健康で過ごせるかという「健康余命」に、メタボが実は関与していなかったことが判明した。

社会問題について · 2020/10/01
就活、婚活、妊活、終活……「○○活」という言葉を見るたび、どう英訳したらいいのかと悩みます。これらは日本にしかない特有の言葉だからです。「○○活」という言葉には、ある1つのモデルが存在していて、それこそが正解であるというニュアンスがあります。

社会問題について · 2020/09/25
インターネット上で飛び交う、「ネトウヨ」「パヨク」といったワード。しかし、そもそも「右翼」「左翼」の違いをきちんと理解しているのでしょうか? 評論家、浅羽通明さんの著書『右翼と左翼』は、フランス革命から現代へといたる歴史をひもときながら、その定義や「ねじれ」を鮮やかに解説した1冊。知らないで使っていると恥ずかしい、「右翼」「左翼」という言葉の本当の意味がわかる本書から、一部をご紹介します。

社会問題について · 2020/09/22
今月、日本政策投資銀行が5月に決めた日産自動車への融資1800億円のうち、1300億円に政府保証をつけていたことが明らかになりました。これは将来、もし日産からの返済が滞れば8割を国が補塡し、実質的に国民が負担することを意味します。

社会問題について · 2020/09/07
新型コロナウイルスの影響で多くの食材や商品が行き場を失い、全国の生産者・事業者が大打撃を受けています。その影響は今も続いており、最近ではそうした方々を支援するサイトやサービスが立ち上がって注目されています。生産者・事業者を支援しつつ、同時に消費者にもメリットがある3つの方法を、節約アドバイザーの丸山晴美さんが紹介します。

社会問題について · 2020/08/30
日本ではバブル崩壊後、経済の低迷が長期化し、世界における経済的な地位が下降してしまいました。これも日本の将来に不安を抱かせる大きな要因となっており、経済の活性化は、私たちがいますぐにでも取り組まなければならない大きな課題です。

社会問題について · 2020/08/14
太陽が煌々と降り注ぐお盆の昼下がり、見知らぬ親子が自宅を訪ねてきました。 「突然すみません。生前、先生に大変お世話になったものです。お線香だけ上げさせてもらえませんでしょうか」 40代半ばの体格のいい男性は、70歳くらいの母親を連れて頭を下げます。...

社会問題について · 2020/08/08
金価格が連日のように史上最高値を更新している。これまでの高値は、2011年9月につけた1トロイオンス(約31.1グラム)=1920.30ドルだったが、7月28日には1980.57ドルをつけ、約9年間破ることができなかった高値をついに更新。直近はすでに2000ドルの大台も上回っている。わかりやすいグラム単位の小売り税込み価格で見ると、1グラム=8000円台も視野に入ってきた。

社会問題について · 2020/08/04
世界を震撼させた【コロナショック】はさらに、人々を奈落の底へ落とし込むのか?

社会問題について · 2020/07/30
政府も学校もようやく重い腰を上げ、端末を生徒に配布するなどの対応を取り、オンライン授業に乗り出そうとしている。しかし今の流れでは、これまで教室で行われてきた授業を、ただオンラインに変えるだけで終わってしまう懸念がある。

さらに表示する