プログラミング

データで検証「IT就職」は本当に自由で稼げるのか
プログラミング · 2022/01/02
2021年も早いもので終わりに差し掛かってきた。この2年間、コロナ禍によって世の中は大きく変わってしまった。若者の就職に対する考え方、環境もそれ以上に大きく変わったと言える。 筆者はUZUZという会社で、20代の若者向けに就業支援を行っている。現場で就業支援に携わっていると、にわかにIT就職のニーズが上昇していると感じる。

「文系社員」が生き残るには「数学語」が必須な理由
プログラミング · 2021/11/28
「数学が苦手で文系を選択した」という人の声がよく聞かれる。一方でデータサイエンス、AIなどがビジネスの重要なテーマとなり、数学的な素養が求められるようになった。数学が苦手だった文系出身者たちには、「これから、自分たちが損をするようになる?」という危機感が広がっている。

卒業後は有名企業から引く手あまた? 全国の大学で「データサイエンス学部」が増加している理由
プログラミング · 2021/11/26
近年、全国の大学で「データサイエンス」を学べる学部や学科が相次いで設立されている。今年5月には、社会科学系の一橋大が「ソーシャル・データサイエンス学部・研究科(仮称)」を2023年に新設する計画を発表し、話題を呼んだ。「日本にはデータサイエンス人材が圧倒的に足りない」と言われるが、データサイエンスとは何なのか。また、実際に学んだ学生たちの就職状況はどうなのか。大学関係者に取材した。

圧倒的に「食える」仕事なのに満足度が低い理由
プログラミング · 2021/11/15
デジタル化の加速も相まって「圧倒的売り手市場」が続くデータサイエンティスト業界。しかし、せっかく社内にデータサイエンティストがいても「持て余している」企業も多いと聞く。そこで今回はデータサイエンティストが「社内で活躍できる条件」について考えたい。

「無駄」や「非効率」がビジネスに不可欠な訳
プログラミング · 2021/05/28
私たちは問題解決はロジックによって導かれると考えている。そのために、データやアルゴリズムを利用して、市場調査をしたり、コストカットをしたり、ビジネスモデルを組み立てたりすることが大流行である。 しかし、現実世界では、どうみても不合理な解決策によって成功した事例に事欠かない。私たちはロジックを重視するあまりに、ビジネスや政策立案において、より効果的な解決策を見失っていないだろうか? 

Goを学ぼう(4)
プログラミング · 2021/05/10
Goを学ぼう(4)

Goを学ぼう(3)
プログラミング · 2021/05/10
Goを学ぼう(3)

Goを学ぼう(1)
プログラミング · 2021/05/09
Goを学ぼう(1)

Goを学ぼう(2)
プログラミング · 2021/05/09
Goを学ぼう(2)

Node.jsを学ぼう(6)
プログラミング · 2021/05/08
ユーザー登録機能を作ろう

さらに表示する