ビジネス

結局、「才能より人脈」で人生が決まる納得理由
ビジネス · 2021/04/10
どうしても気が重くなる「見知らぬ人との会話」 春──。新しい職場や学校で知らない人と話す場面も増える時期ですが、「見知らぬ相手と話すのは気が重い」という人はいませんか?

営業で「御社の課題は?」と聞く人が残念なワケ
ビジネス · 2021/04/07
「社会人になってから長い間『暗黒時代』が続きました。そこから抜け出せたのは、『生きる知恵としてのマーケティング』のおかげです」 数々のグローバル企業でマーケターとして活躍している井上大輔氏は、自らの経験を振り返って語る。

取引先の方と対面あるいはオンラインで初めて話す場合、簡単にあいさつだけ済ませて中身に入ることが多いと思われるが、一歩踏み込んで簡単な自己紹介を互いにするケースがある。
ビジネス · 2021/03/31
あなたが話しても誰も笑わないのに、別の誰かが似たような話をすると大受けする。その光景を見て嫉妬したり「なぜあいつばかりが?」と首をひねったり――。こんな経験をしたことはないでしょうか。

「この人の話は聞きたい」と思わせる人の要素
ビジネス · 2021/03/30
取引先の方と対面あるいはオンラインで初めて話す場合、簡単にあいさつだけ済ませて中身に入ることが多いと思われるが、一歩踏み込んで簡単な自己紹介を互いにするケースがある。

日本人は「ジョブ型雇用」の本質をわかってない
ビジネス · 2021/03/25
資源の少ない日本においては「人材」こそが、最大・最強の資源になる。

できる営業マンか一発でわかる「2つの質問」
ビジネス · 2021/03/22
コロナ禍の今、多くの営業マンが目標未達であえいでいるが、中には成果を出し続けている人もいる。いったい彼らは何が違うのだろうか。

ビジネス · 2021/03/20
「社会人になってから長い間『暗黒時代』が続きました。そこから抜け出せたのは、『生きる知恵としてのマーケティング』のおかげです」 数々のグローバル企業でマーケターとして活躍している井上大輔氏は、自らの経験を振り返って語る。 「マーケティングのエッセンスを『生きる知恵』として人生に活かせば、仕事・キャリア・プライベートのすべてで『求められる人』になれると気づいたんです」

ジェフ・ベゾスも使った「ループ図」の破壊力
ビジネス · 2021/03/14
考える」ことは意外に難しい。本質的な解にたどり着き、よりすばらしいアイデアや、効果的な問題解決策を導き出すために「よく考えよう」「深く考えよう」とは言われるが、具体的にどうすればよいのか。「地頭」力を鍛えることも重要だが、より即効性を求めるには、「図頭(ずあたま)」を使うアプローチがあるという。つまり「図を描いて考える」ことでモノゴトを抽象化して捉えなおすということだ。

読んだ本の内容を「忘れない人」の秘密の裏ワザ
ビジネス · 2021/03/13
コロナの影響で外に出られず、読書を始めた人もたくさんいるでしょう。でも本を読んでも、すぐに内容を忘れてしまう……。自分を高めようと読書に励んでいても、内容を忘れてしまうのでは意味がありません。では、本を読んでも忘れてしまう原因は何なのでしょうか?

危機的状況のアパレル業界。打開策はあるのか?
ビジネス · 2021/03/12
「人出が減って店の売り上げは当然苦しいし、ネット通販も昨年春の緊急事態宣言時のようには伸びていない。この状況が春まで続くなら希望退職で本部人員を減らすことを考えないと」。緊急事態宣言が再発令され外出自粛ムードが続く中、都市部を中心に店舗を構える中堅アパレルの幹部はこう打ち明ける。

さらに表示する